管理薬剤師になれば年収50万アップも夢じゃない?

管理薬剤師 → 管理薬剤師の収入・年収・給与はどれくらい?

管理薬剤師の収入・年収・給与はどれくらい?

管理薬剤師についてある程度知ることで、 自分もチャレンジしてみよう、という方もいると思います。 一般の薬剤師よりもワンランク上の役職を ぜひ、頑張って狙ってみてください。

管理薬剤師を目指す上でやはり気になるのは その業務内容もですが、収入面も大きなポイントと 考える方は多いと思います。 管理薬剤師はやはり責任あるポジションなので、 収入も一般の薬剤師よりも上がるのが普通です。

気になる収入がどれくらいになるかというと、 基本給のベースや管理薬剤師としての手当は、 勤務する場所によって多少のばらつきはありますが、 平均すると年収600万円前後となっています。

ちなみに、一般の薬剤師の平均年収は500万円前後と言われています。 大体年間で100万円前後、手当として支給されるのが通常のようです。 また薬局の局長やドラッグストアの店長と 管理薬剤師としての立場を兼任するというケースも多く、 その場合は年収で700~800万円と、かなり高い水準になります。

近年では30代でも年収400万もあればまずまず、 と言われている世の中で、この水準はやはり魅力ですよね。 もちろん、頂く収入の代わりに、責任ある ポジションを任されることになるので、携わる業務は幅も広く、 高いレベルの仕事が求められます。

知識も経験も豊富さが求められますし、 薬剤師としての仕事だけではなく、 ビジネスマンとしての仕事もしっかり行ってい く必要も出てくると思います。

ですが、それによって得られるスキルも、 将来のあなたのプラスになる事は間違いないでしょう。 向上心のある方や、キャリアアップしたい、幅広く仕事がしたい 年収をより上げていきたい、将来的には独立して開業したいなど、 目的は人により異なると思います。

転職エージェントのサイトで管理薬剤師の求人を見ていると、 様々な求人があります。 定期的にチェックしておくと今後の希望に沿う求人も 見つかる可能性も高くなるので、情報収集も兼ねて サイトを見ておくのもお勧めです。